RPGデザイン TOP
アールピージー・デザイン

RPG制作について

RPGを作るということは、自分の考えた世界を表現することです。
ストーリーやシナリオを書くものには、RPGだけでなく、
映画や小説やテレビドラマなど様々なものがありますが、
RPGが他と違うのは、やはりプレイヤーが直接介入できる点です。
ここがRPG(ゲーム)の最大のメリットであり、逆に難しい点でもあります。
フリーのRPGを公開する時、「作ること自体が楽しい」とか
「自分のシナリオが表現できたから満足」という場合は問題ないのですが、
せっかく公開するからには、できるだけ多くのプレイヤーに楽しんでもらえることを願うはずです。
どんなゲームであっても、楽しんでくれるプレイヤーは必ずいます。
ただ、多くのファンを獲得するのは簡単なことではありません。
それには、皆の好みにあったイメージ(キャラや展開など)を作ることが重要です。





今やゲームで多くのファンを獲得している作者さんは、自分でも気付かないうちに(あるいは意図的に)
プレイヤーの好みの設定、面白さ、雰囲気などを作っています。
「シナリオ(イベント)を見ている時」と「実際にプレイしている時」の両方の視点から
作ると、バランスの取れた良いRPGになると思います。


RPGを作れるソフトは、有名なツクールシリーズをはじめ、沢山出ています。
フリーソフトでもゲームを作れるツールは沢山ありますので、
VectorYahooGoogleなどで探してみて下さい。
どうせ作るなら、やっぱり作り方が簡単なツールの方が良いですね。


難しいツールにチャレンジしても、その使い方やプログラミングを理解するのに
時間がかかり、ストーリーなどが重視されず大雑把になってしまうことがあります。
これはゲームのシステムを重視しすぎる場合も同じです。
オリジナルシステムにこりすぎて、シナリオが適当になってしまっては元も子もありませんから。
そんなわけで、できるだけ簡単に作りましょう。

参考本

無料ツールでゲームを作ろう!!
テックウィン編集部



エンターブレイン 2003-12
売り上げランキング : 2,564

おすすめ平均
まとめて揃えたい人は・・・
ゲームを作りたい人!!
この本は……

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
HSPでつくる簡単3Dゲーム
悠黒 喧史



工学社 2004-09
売り上げランキング : 17,806

おすすめ平均
なかなか分かりやすい。

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
吉里吉里/KAGではじめるゲーム制作―タグでノベルゲームが簡単にできる!
W.Dee PIA少尉



工学社 2003-05
売り上げランキング : 7,795

おすすめ平均
吉理吉理/KAGのよい参考書だと思います
普通
TJSの部分に期待してはダメ

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


Back to Top